ライン掲示板を使うと決めても、実際に検索してみると数えきれないくらいの掲示板が出てくるので、どんな掲示板を使えばセフレが出来るのかかなり迷った。だけど人気があって使っている人数が多い掲示板の方が出会えるきっかけが増える気がしたから、検索して比較的上位に出てきたライン掲示板を使ってみることにした。最初の率直な感想は、この掲示板を使えば絶対にセフレを作ることが出来ると思った。だって女の子の書き込みを見ていたら大体どれもエッチな言葉が書かれていたし、そうでなくもセックスをしたいんだという事を匂わせるような内容が書かれていたから。

 

それを見て確信した俺は実際に自分でも掲示板に書き込みをした。とにかく性欲が溜まっているからセフレになってくれる人を募集していると。それが無理なら一回でもいいからセックスさせてほしいと正直に書き込んだ。そしたら意外にもすぐに何人かの女の子からメールが来た。だけど本気で俺とエッチをしてくれる女の子はひとりもいなかった。なぜならどれも悪徳業者からの勧誘だったからだ。もちろん業者から直接メールがきたわけではない。女の子の名前と写真付きでメールが来た。だけどメールの最後にわけのわからないURLが貼られていて、そっちでやり取りをしよう的な内容の文が書かれていた。これにはどんなバカでも気づくだろう。

 

要するに女のふりをしてメールをしてきて、そこからわけの分からない悪徳サイトに登録をさせようっていう魂胆だ。出会い系サイトとかの悪い評判は以前から有名だし、まるで迷惑メールのような書き方だから、そのURLが怪しいっていうのは誰でも気が付くと思う。でも実際に引っかかっている男がいるから成り立っているわけで、知らなかったら言われるがまま登録してしまうかもしれない。俺は幸いにも登録もメールもしなかったから何の被害にも合わなくて済んだ。だけど間違いなく悪徳業者の勧誘目的でライン掲示板が使われている。そんな勧誘メールばかりじゃ実際にセフレを作るどころか、女の子と知り合う事もできない。これがまず一つ目の問題点だ。